英語圏の海外で語学教室に通っていたことがあります。はっきりと言ってしまえば、語学教室に通ったメリットと言えば、英語での授業云々よりも、語学教室に通うことで、外国人の友達ができたことですね。英会話という面において、外国人のクラスメイトと英語でやりとりすることで、語学力が飛躍的にアップしたと思いますから。

英語のスキルだけを言ってしまえば、日本人ってレベルが高いと思いますよ。現地の語学教室では最初にそれぞれのレベルに応じてクラス分けがされるのですが、筆記試験だということもあって、日本人は上位クラスに入ることが多いですからね。

しかし会話については、下位のクラスの子よりもできなかったりしますので、やっぱり英会話については課題が多いわけです。けれど、黒板やテキストに書かれていることは理解が早く、テストではいい点数を取れますからね。しかし英会話は…となるわけです。

ですからこそ、語学教室で出会えるクラスメイトとの会話が大事なのです。英会話をたくさんすることによって、語学力もめきめきアップしていきますからね。